取材結果

6月22日(水)取材結果
最光取材

6月22日(水)
『ホームラン四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 63チカリ
(BB30回 RB33回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1272番台
合算 1/138.5:total 8,731G

 

2位 45チカリ
(BB24回 RB21回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1277番台
合算 1/144.3:total 6,495G

 

3位 21チカリ
(BB11回 RB10回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1288番台
合算 1/160.2:total 3,366G

 

4位 15チカリ
(BB8回 RB7回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1316番台
合算 1/156.8:total 2,353G

 

4位 15チカリ
(BB9回 RB6回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1283番台
合算 1/163.5:total 2,453G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ


最光記録 38ペカリ
(BB21回 RB17回)
マイジャグラーⅤ:1213番台
合算 1/142.7:total 5,424G

 

2位 19ペカリ
(BB12回 RB7回)
マイジャグラーⅤ:1215番台
合算 1/133.5:total 2,537G

 

3位 12ペカリ
(BB8回 RB4回)
アイムジャグラーEX:1225番台
合算 1/158.9:total 1,907G

 

 

 

 

総評

ハナハナホウオウ〜天翔〜
RB偏重の好調台があった

毎週恒例の最光取材を6月22日(水)に『ホームラン四日市店』にて実施。

 

週末に月に一度の人気日が控える中、全30台設置のハナハナホウオウ~天翔~-30で今回も好調台が発掘される取材となった。

 

最光63チカリのホウオウ天翔は、BB30回RB33回とかなりRBに偏って大当りを重ねて、合算確率約1/138で推移。この台は途中でRB7連チャンが発生し、RBだけで持ちメダルを増やす展開もある好調台だった。

 

5号機時代よりもメダル持ちが良くRB獲得枚数も多いため、こういった展開でもホウオウ天翔のメリットが感じられる。

 

ジャグラーシリーズに関しては3台設置のマイジャグラーⅤから最光38ペカリが出現。

記録自体は平凡なものの、全3台それぞれの合算確率が1/142、1/133、1/129と優秀で、状況は決して悪くなかった模様。

 

 

分析をしてみると、ハナハナ・ジャグラーともに可能性を感じ取れる状況と言えそうだ。

 

ホームラン四日市店』の完全告知機は、以上のような未発掘のチャンスが潜んでいるため狙ってみては?