取材結果

10月5日(水)取材結果
最光取材

10月5日(水)
『ホームラン四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 80チカリ
(BB41回 RB39回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1317番台
合算 1/131.5:total 10,523G

 

2位 74チカリ
(BB43回 RB31回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1283番台
合算 1/134.3:total 9,939G

 

2位 74チカリ
(BB41回 RB33回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1311番台
合算 1/140.1:total 10,369G

 

2位 74チカリ
(BB40回 RB34回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1287番台
合算 1/141.1:total 10,442G

 

5位 73チカリ
(BB48回 RB25回)
ハナハナホウオウ〜天翔〜-30:1318番台
合算 1/136.0:total 9,925G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ


最光記録 68ペカリ
(BB43回 RB25回)
ファンキージャグラー2:1218番台
合算 1/139.2:total 9,463G

 

2位 67ペカリ
(BB26回 RB41回)
アイムジャグラーEX:1228番台
合算 1/130.9:total 8,771G

 

3位 64ペカリ
(BB33回 RB31回)
アイムジャグラーEX:1227番台
合算 1/136.7:total 8,748G

 

4位 50ペカリ
(BB24回 RB26回)
アイムジャグラーEX:1225番台
合算 1/143.4:total 7,170G

 

4位 50ペカリ
(BB35回 RB15回)
アイムジャグラーEX:1223番台
合算 1/160.4:total 8,019G

 

 

 

 

 

総評

平日ながらハナジャグは4機種どれも平均6,000G超えの高稼働!
ハイレベルな状況に目が離せない!

10月5日(水)、『ホームラン四日市店』にて最光取材を実施。

 

毎週水曜日に定期実施中の最光取材だが、この日はハナジャグどちらのシリーズも高稼働が続きハイレベルな記録が次々と打ち出される大盛況な1日となった。

 

今回の当日最光記録となったのは、ハナハナホウオウ~天翔~-30から出現した最光80チカリ!

合算確率1/131.5という圧巻の挙動で10,000回転超え終日稼働に至った結果、Aタイプ機種で当日トップの差枚3,489ptを獲得に成功するなどプレイヤーも大満足の好調台へと仕上がった。

 

この日のホウオウ天翔はトップ記録の一台をはじめ、当日差枚ランキングTOP10に4台が名を連ねるという全体で見てもずば抜けた成績を残す圧巻の好調ぶりとなっていた。

 

 

ジャグラーコーナーでは、ファンキージャグラー2が最光68ペカリを記録。

 

3シリーズどの機種からも好調台が出現しており、約1/130~1/150といった中間くらいの合算を記録する台が圧倒的に多いアベレージの高い状況が展開されていた。

 

 

駆けつけたプレイヤーの期待に応える好調ぶりで、調査対象のハナハナ&ジャグラー合計4機種はいずれも平均6,000G以上という高稼働となった今回の最光取材。

 

平日でも稼働が伸びることでこの好状況が生まれるという事を証明した『ホームラン四日市店』に今後も要注目だ!

 

10月も毎週水曜日の日程で最も盛り上がった光景を調査していくため、是非足を運んでみよう!