COLUMN

MONSTER BALL
ラッキープラザ1010可児店

MONSTER BALL

10月15日(土)
『ラッキープラザ1010可児店』の
MONSTER BALLの結果はこちら!

 

 

 

 

10月の新台が特に大人気
昼過ぎ時点で誰もがおどろく持ち玉数を目撃!

10月15日(土)『ラッキープラザ1010可児店』にてMONSTER BALL調査を実施。

 

前回の結果でも驚かされたが、今回は当日14時頃に現地で目撃した4円パチンコの状況に圧倒されるのみ!

10月の新台が並ぶ1列の盛り上がりは、眼を疑うほどの代物だった。

 

 

 

 

10月6日の新台入替で、P真・牙狼2を10台、ぱちんこウルトラマンティガを10台、ほかにも複数機種を導入した8機種35台が導入されている。

 

各10台導入されたパチンコが1列で並ぶ箇所にて、とんでもない持ち玉数を目撃!

ウルトラマンティガの角台が、14時の段階で5万!?

 

同店の取材中に5桁のデジタル表示に驚かされるは毎度のことながら、今回は昼過ぎの目撃とあって誰もが必ず二度見してしまうほどのインパクトだった。

 

どうやら最終的には8万ptに迫るほどの結果に成長したようで、こんな台を実際に見てしまうとパチンコに夢を見られる興奮が止まらない!

 

 

 

 

そんな盛り上がりを見せる新台の列。同じ列に並ぶ新台P真・牙狼2も取材中には満台人気を維持しており、大量のプラス台を生み出していた。

 

 

 

忘れてはならないのが連日高稼働中の新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜

平均回転数は前述の新台たち以上の結果で、こちらも過半数を大きく上回る多数のプラス台が並んだ。

 

 

 

パチスロでは6.5号機の人気を筆頭に、ハナハナコーナーやジャグラーコーナーも大勢のプレイヤーが遊技を楽しんでおり、人気機種を中心にパチンコにも負けない人気をみせていた。

 

かなりの盛り上がりを見せて、大きな実績を気づいているのが『ラッキープラザ1010可児店』のMONSTER BALL。

 

注目すべき箇所は満台稼働になり、狙い目の取材として抜群に良い状況が見込めるので、今後も要チェックだ!