COLUMN

MONSTER BALL
ラッキープラザ900関店

MONSTER BALL

10月19日(水)
『ラッキープラザ900関店』の
MONSTER BALLの結果はこちら!

 

 

 

 

人気日×取材日の合わせ技!

最新機種から定番化している人気機種まで様々な機種が大活躍!

10月19日(水)に『ラッキープラザ900関店』にてMONSTER BALLの調査を実施!

 

前回の初取材時にも優秀な結果を多数お届けする事ができた『ラッキープラザ900関店』。注目の2回目となる今回も各所で優秀台が活躍し、平日を忘れる熱気に満ちた一日となった。

 

 

まず目を惹いたのは取材前日の18日(火)に新台導入されたばかりのPルパン三世 消されたルパン2022P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~319Ver.が並ぶ新台レーンで、3台導入の消されたルパン2022、4台導入のアリア緋弾覚醒319ver.ともに満台状態が続いて大盛況!

終始盛り上がっていた消されたルパン2022では3台全てがプラス台となる優秀な結果に!

 

海物語コースも人気が高く、8台設置のP大海物語4スペシャルBLACKを中心に老若男女が楽しんでおり、1,7990ptの差玉を記録した台も。

前回のMONSTER BALL取材時と同様にストレスフリーな状況が続き、時間を忘れて楽しむ事ができたようだ。

 

 

続いて海物語コースと同様に前回のMONSTER BALL取材でも人気を集めていたエヴァ15やガンダムUCなどが見渡せるセンター通路に向かってみると、今回も多くのプレイヤーが快適に楽しむ姿が。

5台設置のPフィーバー機動戦士ガンダムユニコーンはゆったりとした稼働状況だったものの、10,000ptを超える差玉を獲得していた台も。

 

 

 

P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.Pとある科学の超電磁砲FSB、準新台のぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84も空き台僅かの人気ぶりで、今回も様々な機種の活躍を目にする事ができ、充実した取材となった。

 

 

 

また、今回はパチンコを重点的に調査するMONSTER BALL取材と同時にパチスロを重点的に取材するトレジャーハントS取材も同時開催しており、パチスロ犬夜叉などの6.5号機各種やジャグラーシリーズハナハナホウオウ~天翔~-30などを始めとしたAタイプなど多くの機種から続々と高記録が飛び出し、こちらも見逃せない状況が続いていたので今後もしっかり注目しておこう!

 

 

 

 

ラッキープラザグループが一際盛り上がる日程と重なり、今回も大盛況に終わった『ラッキープラザ900関店』のMONSTER BALL取材。

 

次回のMONSTER BALL取材は10月27日、28日、29日と怒涛の3日間連続開催となるため、

今回の結果情報を参考に、次回も怪物玉マシンを打ち倒そう!